「春のぼたん祭」の開催期間は?アクセス方法や駐車場情報もご紹介!

おすすめ・お役立ち情報

東京・上野にある東照宮ぼたん苑で
「春のぼたん祭」が開催されます!

今年で44回目を迎える催しです。

江戸の風情を現代に残す回遊式の
牡丹庭苑に咲き誇るぼたんを楽しめると
SNSでも話題になっています。

shige
shige

上野東照宮ぼたん苑「春のぼたん祭」の開催は
いつからいつまでか?
アクセス方法や駐車場の情報も調査しました。

上野周辺の宿泊先はこちらから予約できます!
👉👉楽天トラベルで宿泊先を見てみる

開催期間はいつからいつまで?

上野東照宮ぼたん苑「春のぼたん祭」の開催は
いつからいつまでか見ていきましょう。

●開催はいつから?
 👉2023年4月8日(土)から
   開催場所:上野東照宮 ぼたん苑
   開苑時間: 9:00~17:00
   入苑料 :中学生以上 1,000円 (小学生以下無料)

●開催はいつまで?
 👉2023年5月7日(まで

上野東照宮ぼたん苑は
1980年(昭和55年)に日中友好を記念して開苑。

中国牡丹をはじめ
アメリカ品種・フランス品種など
110種・500株以上もの牡丹が
あでやかに咲き誇るぼたん苑。

4月中旬からは華鬘草(荷包牡丹)や石楠花が
5月上旬からは芍薬も見頃をむかえます。

緑豊かな上野でゆっくりと牡丹鑑賞は
いかがでしょうか?

アクセス方法・駐車場情報

開催場所は「上野東照宮のぼたん苑」です。

「春のぼたん祭」開催中は込み合いますので
公共交通機関のご利用をおすすめします。

《電車》

●JR山手線「上野駅」公園口から徒歩 10 分
●京成「上野駅」から徒歩 12 分
●東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」から徒歩 10 分

《車》

車でお越しの場合は
上野東照宮のぼたん苑に専用の駐車場はないので
周辺の駐車場を利用する必要があります。

近くのコインパーキングを3つご紹介しますね。

上野パーキングセンター

住所    :東京都台東区上野公園1-50
駐車可能台数:400台
利用時間   : 24時間
利用料金  :30分/300円

上野中央通り地下駐車場

住所    :台東区上野2-13(中央通り地下)
駐車可能台数:300台
利用時間  :24時間
利用料金  :最初の30分300円 以降10分ごとに100円

京成上野駅駐車場

住所    :東京都台東区上野公園1-12
駐車可能台数:120台
利用時間  :6:00~24:00(入庫は22:00まで)
利用料金  :30分/ 300円

少しでも安い駐車場を探すなら Akippa がおすすめ
スマホで事前予約ができるので安心です
👉👉Akippa で駐車場を見てみる

まとめ

さて今回は
東京・上野東照宮ぼたん苑で開催される
「春のぼたん祭」の開催期間と
アクセス方法・駐車場情報をご紹介しました。

もう一度まとめてみると…。

開催期間:2023年4月8日(土)~5月7日(土)
開催場所:上野東照宮 ぼたん苑
開苑時間: 9:00~17:00
入苑料 :中学生以上 1,000円 (小学生以下無料)

苑内に咲き誇るぼたんを
連なる番傘や燈篭そして五重塔の眺望が見せる
江戸情緒とあわせてお楽しみください。

それではまた!

上野周辺の宿泊先はこちらから予約できます!
👉👉楽天トラベルで宿泊先を見てみる

コメント